MENU TEL

【第3節結果】FC琉球 vs 藤枝MYFC 2-2のドロー | 沖縄県那覇市首里汀良町 スマイル鍼灸整骨院

ヘッダー

【第3節結果】FC琉球 vs 藤枝MYFC 2-2のドロー

~今季初のアウェイ戦が本日(23日) 藤枝総合運動公園サッカー場で行われ藤枝MYFCと対戦した。
試合開始10分に田辺(MF#8)からのコーナーキックに浦島(DF#4)が頭で合わせ先制。その後、中央で相手ディフェンダーのミスを藤澤(MF#15)が広い右足で追加点を決めた。前半は藤枝にシュートを打たせず琉球が支配をし2-0のリードで前半終了。

後半58分にセットプレーから藤枝に1点折り返され琉球は思うようにプレーができず82分に再度セットプレーから失点。試合終了直前に途中交代で入った真栄城がゴールキーパーとの1対1があったものの決め切れず2-2のドローで試合終了。


試合後薩川監督は「若さが出た試合だった。前半は相手にシュートを打たせなかったが、後半は10本のシュートを打たれた。相手の流れに乗ってしまい前半とはひっくり返った試合になった。まだ負けては無いので前向きに勝ち点1を
捉えて次節へ繋げます」とコメント。

河端キャプテンは「前半は自分達のサッカーができましたが、後半にかなり押し込まれてしまいました。2失点ともセットプレーだったので、もったいなかったです。チームの若さが出たのかなと思います。ただ、アウェイで勝ち点が取れたのでよかったと思います。今日出た課題を次の試合に活かせるようまたみんなで練習して行きたいと思います」とコメント。

浦島選手は「前半は点も取れて自分達のサッカーが出来たけど後半に藤枝が前からハイプレスをかけられて、そのハイプレスに琉球が何にも出来なかった。後半に初の失点をしてしまってから落ち着かなかったです。
(ゴールに関しては)田辺からのCKで良いボールがきたのであわせるだけでした。
ゴールを決めても勝たないと意味がないのでもっと勝ちにこだわって次も戦いたいと思います」とコメント。

藤澤選手は今日のゴールについて「やっとって言うのが素直な気持ちです」とコメント。
「今日の試合に関しては、いい意味で次に繋げていきたい。前半の試合展開が後半になってガラッと変わってしまった。自分たちの良さと今後の課題をわからしてくれた試合でした。勝ちたかったですが、次の試合に向けて100%の準備をしていきます!」と次節へ意気込んだ。


次節は現在首位のグルージャ盛岡をホームに向かえ対戦。
J2規格の改修工事前の「県総」での最後の試合になります。ぜひスタジアムで応援を宜しくお願い致します。

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
四十肩治療館 おすすめ優良サイト
Instagram

提携治療院

埼玉県春日市ケアメディカル鍼灸整骨院

東京都中央区サンメディカル鍼灸整骨院

桜モンデックス訪問マッサージ院

市川大門鍼灸整骨院

アイメディカル鍼灸整骨院

仙台メディカル鍼灸整骨院

なごみ整骨院

広栄院

キュアメディカル鍼灸整骨院

医療法人セントペアレント石間

伊波レディースクリニック

提携学校

FCゴールデンキングス></a></div>

<div class=FC琉球
琉球コラゾン
キングスダンサーズ
DEIGOS
クロス×ライン
teeteetee
プロ野球キャンプ
美ら海サッカーキャンプ
ジュニアアスリートプロジェクト
ソーフプライア
宜保 和也
A WICH
manami
sky's limit
きいやま商店
粒
鳥心
ハーレーダビッドソン
美容鍼ナビ

交通事故提携法律事務所

那覇市首里スマイル鍼灸整骨院に来院している学生の地域の学校

首里高等学校首里東高等学校、真和志高等学校、那覇高等学校、小禄高等学校、那覇西高等学校、那覇国際高等学校、沖縄工業高等学校、那覇商業高等学校、泊高等学校、美里高等学校、コザ高等学校、球陽高等学校、美里工業高等学校、美来工科高等学校、石川高等学校、前原高等学校、具志川高等学校、与勝高等学校、中部農林高等学校、具志川商業高等学校、浦添高等学校、浦添工業高等学校、那覇工業高等学校、陽明高等学校、浦添商業高等学校

那覇市首里スマイル鍼灸整骨院の患者様、県内ご来院エリア

糸満市、豊見城市、那覇市、浦添市、宜野湾市、沖縄市、南城市、知念村、佐敷村、大里村、八重瀬町、南風原町、与那原町、西原町、北中城村、嘉手納町、うるま市、南大東村、石垣市、名護市、沖縄市、宮古島市、南城市、国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、宜野座村、金武町、伊江村、嘉手納町、北谷町、中城村、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、久米島町、多良間村、竹富町、与那国町

沖縄県全域からのご来院があります。離島や県外からも患者様がいらっしゃします。