TEL TEL

沖縄県那覇市首里汀良町 スマイル鍼灸整骨院

ヘッダー

ぎっくり腰

ぎっくり腰

ぎっくり腰になったときは病院に行く前にスマイル鍼灸整骨院で治療と説明を

ギクッとした衝撃で急に発症し、腰に痛みがあり、動きが制限される腰痛の総称です。

 

原因はたくさんあります。

 

筋挫傷(ざしょう)、肉離れ、捻挫、ヘルニア、骨そしょう症による圧迫骨折などがあります。

 

日頃運動不足による筋肉の柔軟性の低下や、筋力低下で背骨の安定性が低下すると、不良姿勢によるちょっとした負担でも背骨周囲の組織が傷ついてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎっくり腰の強い痛みは、組織自体が傷ついた痛みもありますが、急性期の痛みの原因は、損傷した組織を守るために筋肉の緊張が強まったり、筋肉のけいれんが起きることが、主な要因であることが多いです。

 

また、関節のちょっとした歪みも、筋肉の緊張や痙攣を引き起こします。かなりの痛みを生じます。

 

治療は、急性期に、背骨や筋肉のずれを直しておくと回復を早めます。

 

急性炎症の時期は、マッサージや強い整体は炎症を増長するため、家族にマッサージをしてもらうことはやめましょう。とても危ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

急性期の炎症症状の時期に、炎症を悪化させずに、筋肉の緊張緩和や、関節のずれを、軽く優しい治療法で改善することになります。

 

長時間の同じ姿勢でいることが原因の場合は、デスクワークが中心の方や、車の運転などが長時間に及ぶ方などがあてはまります。

 

 

このような場合ですと、座ったままという状態が長時間に及んでしまい、腰への圧迫もかなりのものになります。

 

 

 

この腰への圧迫が続いてしまうと、血の流れが悪くなるばかりでなく、椎間板などが損傷してヘルニアや狭窄症、すべり症になってしまう場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

この原因での、ぎっくり腰も意外と多いのです。

もちろん炎症を鎮めるために、安静にする事が大切ですが、より早期回復を促すために筋肉のけいれんを和らげたり、炎症物質の除去、患部の固定、などが病状の時期により必要となります。

 

ぎっくり腰になりやすい方

1 立っているだけで腰が痛い。
2 歩くだけで腰に違和感がある。
3 中腰になるとに腰が痛い。
4 長時間椅子に座るのが辛い。
5 立ち上がる時に腰に痛みがある。
6 足にしびれを感じることが多い。
7 体の冷えがある。
8 腹筋がない方。

 

 

 

那覇市首里スマイル鍼灸整骨院では、鍼灸治療、整体、骨盤矯正、マッサージ、超音波治療を組み合わせて施術をしていきます。

 

しっかり治さないと習慣になってしまうことがあります。

 

 

まずは病院や整形外科へ行く前にご相談下さい!

 

 

 

体の状態に合わせて施術をしていきます。

 

 

コールセンターの方の体の不調

コールセンターの方の体の不調について 那覇市首里スマイル鍼灸整骨院 本院

コールセンター

コールセンター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

座りっぱなし症候群」とは?

 

「座りっぱなし症候群」は、日頃感じる頑固な肩こりや頭痛など、体の様々な不調の原因になっているそうです。

 

「座りっぱなし症候群」と聞くと、あまり馴染みがないですが、「エコノミー症候群」と言えば、聞き覚えがあるのではないでしょうか?

 

実は、「座りっぱなし症候群」=「エコノミー症候群」なのです。飛行機の中でしか、ならない!と錯覚しがちな「エコノミー症候群」ですが、実は普段の生活の中で、たった2時間座りっぱなしの状態にあるだけでなってしまう可能性がある、非常に身近な症状なのです。

 

 

座りっぱなしで症候群で現れる体の不調とは…

 

 

【座りっぱなし症候群かどうか、セルフチェックしてみましょう!】

 

□ 2時間以上連続で座っている

 

 

□ 1日合計5時間以上座っている

 

□ 1日を通してあまり体を動かさない

 

□ 水分補給をあまりしていない

 

□ お茶やコーヒーをよく飲んでいる

 

□ あまりトイレに行かない

 

□ 体を締め付けるような服装をしている

 

□ 夕方になると足のむくみや靴がきつくなる

 

□ エアコン・暖房をつけている場所に長時間いる

 

□ 空気の乾燥、肌や唇の乾燥が気になる

 

□ 昼ごはんもデスクで食べる

 

4つ以上当てはまる場合「座りっぱなし症候群」の可能性があるそうです!

あなたはいくつ該当しましたか?体の不調があると本領が発揮できなくて、つらいですよね。

 

「座りっぱなし症候群」の原因と予防を一緒に探っていきましょう!

 

コールセンター

コールセンター

 

 

 

 

 

 

 

 

血流の悪化

長時間座り続け、ほとんど動かず同じ姿勢でいると、脚の静脈の血が流れにくくなり、膝の裏あたりの静脈に「血栓(血の塊)」ができる事が原因です。血栓ができるまでにはならなくても、脚の血流が悪くなることで、全身の血流が滞り、不調があらわれてきます。

 

また、脚を組む習慣のある方は要注意!足を組んで、膝の裏の静脈を強く圧迫してしまうことで、血流が心臓に戻らず体の下部に溜まってしまいます。

 

 

脱水

座りっぱなしの状態でも、汗や蒸気によって体の水分は失われています。

ほとんど動かない状態でいると、喉が渇いたことに気づきにくく、無意識のうちに脱水が起こっています。

 

人間は60%以上が水分で成り立っており、脱水は体の機能を低下させてしまいます。

 

 

上記2つの症状は、肩こり・腰痛・むくみなどを引き起こしてしまうのです。

 

 

座りっぱなし症候群の予防の方法は?

 

 

脱水症状を防ぐため、水分補給をしっかりと!

 

1お茶やコーヒーは水分補給にならない!?

 

コーヒーやお茶に多く含まれているカフェインは、腎臓の血管を拡張する働きがあります。腎臓は血液を濾過して老廃物や塩分を尿として体内に排出しますが、カフェインによって腎臓の血管が拡張することで血液量が増し、尿の生産も増やすことになります。

 

 

つまり、多くの水分が尿として排出されてしまうため、水分補給のための飲料としては適してないのです。なんとも皮肉な結果ですが、オフィスでよく飲まれる飲料のNO.1はお茶類とのことでした。私もオフィスではお茶派の1人です。

 

 

毎日オフィスにお茶を持参し、ちょっと一息つきたいときはコーヒーを飲んでいます。

 

この行動が「座りっぱなし症候群」に拍車をかけていたのですね…。

 

2効率よく水分補給のできる飲み物は!?

 

ズバリ!「電解質」という物質を含むイオン飲料水だそうです!

ミネラルウォーターとイオン飲料水を比較したときに、イオン飲料の方が、尿として排出される量が少なく、長時間体に留まり続けることがわかっています。

 

 

また、血をサラサラに保つという面でも、イオン飲料が効果的という結果も残されています。ただし、イオン飲料は砂糖も多く入っているので、飲みすぎには注意が必要です!

 

こまめに足を動かそう!

コールセンターで電話をしているとき、オフィスワークでパソコンのキーボードを打ちながら、サッと簡単にできる脚のストレッチをご紹介します。こまめにストレッチをして、脚の血流を滞らせることのないよう、意識していきましょうね!

これで、「座りっぱなし症候群」とも、憎きむくみともおさらばです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふくらはぎの血流をよくするストレッチ

靴を脱ぐことが可能であればはだしで行うことが望ましいです。

 

まず両足を伸ばして、床と平行になる高さまで持ち上げます。

 

両足のつま先を天井に向け、そらします。ふくらはぎに心地よい刺激を感じながら、10秒間キープします。

 

次に足の付け根から足先までを一直線にするイメージで、つま先も床と平行に伸ばします。足の甲に刺激を感じながら、10秒間キープします。

 

両足同時に、足は床と平行を保ったまま、両つま先を時計回り、反時計回りに5回ずつぐるぐると回して、足先に溜まった血流を流していきます。

 

いかがでしたか?

適度なストレッチと細めな水分補給で、お仕事の快適度も変わってくるのですね!ちょっとした一工夫で、次の日の疲れもぐーんと減少するはず!

コールセンターでは、上記のことも考慮して、頻繁に休憩を挟む職場が多くなっています。オフィスで働いているあなたは、自分でコントロールしていかなくてはいけません。

仕事に夢中になるのも素敵ですが、ほどほどに休憩を取って、自身の体をいたわってあげましょうね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンタルヘルスの不調はここに現れる

 

メンタルヘルスの不調は、いつもと違う様子に現れます。具体的には、次のような点に注意してください。

 

欠勤、遅刻、早退が増える

身だしなみに気を使わなくなる、姿勢が悪くなる

集中力低下、効率低下、ミスが増える(これまで普通にできていた仕事ができなくなる)

元気がない、口数が減る、挨拶がない、感情の起伏が激しい

ネガティブな発言が増える、辞職したいと発言する

酒やたばこの量が増える、食欲不振、睡眠不足

免疫力が低下して病気が多くなる

 

などです。

 

 

 

スマイル鍼灸整骨院グループでは整体、ストレッチ、骨盤矯正、鍼灸治療、マッサージ治療など肩の状態に合わせて施術していきます。

 

お気軽ご相談下さい!

 

 

体の変化が気になった時は、病院へ行く前にスマイル鍼灸整骨院へご相談下さい。

 

 

那覇市首里本院

 

首里スマイル鍼灸整骨院

首里スマイル鍼灸整骨院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月曜~土曜

10時~13時、15時~20時診療受付

 

休診

日曜、GW、年末年始、うーくい(旧盆)

 

駐車場10台完備

 

ゆいレール首里駅徒歩2分、那覇高速自動車道出口5分、首里中学校より徒歩1分

 

☎  098-884-6161

HP 【首里 スマイル】で検索をお願いします。

メール smile_oki_sun@yahoo.co.jp

 

 

那覇市新都心なごみ店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月曜~土曜

9時~20時診療受付

休憩なしでお昼も施術が受けられます!

 

休診

日曜、GW、年末年始、うーくい(旧盆)

 

駐車場完備

 

ジミー那覇店隣り、環状2号線沿い、安岡中学校より徒歩2分

 

☎  098-862-2080

HP 【なごみ スマイル】で検索をお願いします。

 

メール nagomi_oki_sun@yahoo.co.jp

ホテルで働く方の体のケア

ホテルマンの方で怪我、体の不調がある時は那覇市首里のスマイル鍼灸整骨院までご相談下さい。

 

 

ここ数年沖縄や日本全体で観光ブームでインバウトの観光客がとても増えています。

 

それに伴いホテルや民泊もとても増えてきています。

 

従業員の方の忙しさも格段に増えて体の不調を訴えている方がここ数年多くなっています。

 

 

 

ホテルの方が多い体の症状、怪我

1位.腰痛

 

重いスーツケースやバックを持ち上げた時に、腰には大変な負担がかかります。

コルセットを着用しないといけません。

 

2位.肩の痛み

 

同じく重いスーツケースやバックを持ち上げた時に肩に負担がかかります。

肩の痛みは治りが悪い時があります。

 

3位.熱中症

スーツの正装で待っていると熱が体にこもってしまいのぼせてきます。

日陰や室内で熱を上げないように気をつけて下さい。

 

4位.坐骨神経の痛み

腰の痛みを我慢して仕事をしていると、腰ではなくお尻にも負担がかかります。その後ヘルニアや狭窄症になり、坐骨神経痛を発症します。

 

5位.膝の痛み

立ったりしゃがんだりが多いので、自然と膝に負担がかかります。革靴でもあるので足の裏にかかる負担が多くなります。

沖縄県那覇市首里スマイル鍼灸整骨院では、ホテルマン方やホテルで働く職員の方の体のケアを得意としています。毎日の体の疲労からくる怪我や体の歪みを治療していきます。

骨盤矯正、運動療法、鍼灸治療など体の症状や状態に合わせて治療をしていきます。

 

 

 

 

鍼灸治療、テーピング、整体、超音波治療、骨格矯正など様々な治療で施術します。

 

病院との連携なども取りながら施術していきます。

 

 

 

 

 

首里と那覇市新都心に店舗があります。

 

腰痛、肩こり、首の寝違え、鍼灸治療、整体、マタニティマッサージ、交通事故治療、美容鍼灸、頭痛治療、自律神経治療、小児はり、学生・子供の治療など体に悩み、痛みがあるときはご相談下さい。

 

健康保険、労災保険、スポーツ傷害保険、自賠責保険など保険治療も受付をしています。

 

病院や、整形外科へ行く前にご相談下さい。

 

那覇市首里本院

 

月曜~土曜

10時~13時、15時~20時診療受付

 

休診

日曜、GW、年末年始、うーくい(旧盆)

 

駐車場10台完備

 

ゆいレール首里駅徒歩2分、那覇高速自動車道出口5分、首里中学校より徒歩1分

 

☎  098-884-6161

HP 【首里 スマイル】で検索をお願いします。

メール smile_oki_sun@yahoo.co.jp

 

 

那覇市新都心なごみ店

 

 

月曜~土曜

9時~20時診療受付

休憩なしでお昼も施術が受けられます!

 

休診

日曜、GW、年末年始、うーくい(旧盆)

 

駐車場完備

 

ジミー那覇店隣り、環状2号線沿い、安岡中学校より徒歩2分

 

☎  098-862-2080

HP 【なごみ スマイル】で検索をお願いします。

 

メール nagomi_oki_sun@yahoo.co.jp

ぎっくり腰

ぎっくり腰になったときは病院に行く前にスマイル鍼灸整骨院で治療と説明を

ギクッとした衝撃で急に発症し、腰に痛みがあり、動きが制限される腰痛の総称です。

 

原因はたくさんあります。

 

筋挫傷(ざしょう)、肉離れ、捻挫、ヘルニア、骨そしょう症による圧迫骨折などがあります。

 

日頃運動不足による筋肉の柔軟性の低下や、筋力低下で背骨の安定性が低下すると、不良姿勢によるちょっとした負担でも背骨周囲の組織が傷ついてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎっくり腰の強い痛みは、組織自体が傷ついた痛みもありますが、急性期の痛みの原因は、損傷した組織を守るために筋肉の緊張が強まったり、筋肉のけいれんが起きることが、主な要因であることが多いです。

 

また、関節のちょっとした歪みも、筋肉の緊張や痙攣を引き起こします。かなりの痛みを生じます。

 

治療は、急性期に、背骨や筋肉のずれを直しておくと回復を早めます。

 

急性炎症の時期は、マッサージや強い整体は炎症を増長するため、家族にマッサージをしてもらうことはやめましょう。とても危ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

急性期の炎症症状の時期に、炎症を悪化させずに、筋肉の緊張緩和や、関節のずれを、軽く優しい治療法で改善することになります。

 

長時間の同じ姿勢でいることが原因の場合は、デスクワークが中心の方や、車の運転などが長時間に及ぶ方などがあてはまります。

 

 

このような場合ですと、座ったままという状態が長時間に及んでしまい、腰への圧迫もかなりのものになります。

 

 

 

この腰への圧迫が続いてしまうと、血の流れが悪くなるばかりでなく、椎間板などが損傷してヘルニアや狭窄症、すべり症になってしまう場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

この原因での、ぎっくり腰も意外と多いのです。

もちろん炎症を鎮めるために、安静にする事が大切ですが、より早期回復を促すために筋肉のけいれんを和らげたり、炎症物質の除去、患部の固定、などが病状の時期により必要となります。

 

ぎっくり腰になりやすい方

1 立っているだけで腰が痛い。
2 歩くだけで腰に違和感がある。
3 中腰になるとに腰が痛い。
4 長時間椅子に座るのが辛い。
5 立ち上がる時に腰に痛みがある。
6 足にしびれを感じることが多い。
7 体の冷えがある。
8 腹筋がない方。

 

 

 

那覇市首里スマイル鍼灸整骨院では、鍼灸治療、整体、骨盤矯正、マッサージ、超音波治療を組み合わせて施術をしていきます。

 

しっかり治さないと習慣になってしまうことがあります。

 

 

まずは病院や整形外科へ行く前にご相談下さい!

 

 

 

体の状態に合わせて施術をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【首里本院】

〒903-0806

沖縄県那覇市首里汀良町3-39 1F ゆいレール首里駅 徒歩2分

駐車場10台完備

診療時間

月曜日~土曜日

10時~13時  15時~20時受付

休診日

日曜、祝日、GW、旧盆、年末年始

☎:098-884-6161

✉:smile_oki_sun@yahoo.co.jp

HP QRコード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【那覇市新都心店】

スマイルなごみ鍼灸整骨院

〒900-0004

沖縄県那覇市銘苅3-8-11

Jimmy 那覇店隣り

環状二号線沿い

駐車場2台完備

月曜日~土曜日

10時~13時  15時~20時受付

休診日

日曜、祝日、GW、旧盆、年末年始

☎:098-862-2080

✉:nagomi_oki_sun@yahoo.co.jp

 

QRコード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎっくり腰

ぎっくり腰になったときは病院に行く前にスマイル鍼灸整骨院で治療と説明を

ギクッとした衝撃で急に発症し、腰に痛みがあり、動きが制限される腰痛の総称です。

 

原因はたくさんあります。

 

筋挫傷(ざしょう)、肉離れ、捻挫、ヘルニア、骨そしょう症による圧迫骨折などがあります。

 

日頃運動不足による筋肉の柔軟性の低下や、筋力低下で背骨の安定性が低下すると、不良姿勢によるちょっとした負担でも背骨周囲の組織が傷ついてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎっくり腰の強い痛みは、組織自体が傷ついた痛みもありますが、急性期の痛みの原因は、損傷した組織を守るために筋肉の緊張が強まったり、筋肉のけいれんが起きることが、主な要因であることが多いです。

 

また、関節のちょっとした歪みも、筋肉の緊張や痙攣を引き起こします。かなりの痛みを生じます。

 

治療は、急性期に、背骨や筋肉のずれを直しておくと回復を早めます。

 

急性炎症の時期は、マッサージや強い整体は炎症を増長するため、家族にマッサージをしてもらうことはやめましょう。とても危ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

急性期の炎症症状の時期に、炎症を悪化させずに、筋肉の緊張緩和や、関節のずれを、軽く優しい治療法で改善することになります。

 

長時間の同じ姿勢でいることが原因の場合は、デスクワークが中心の方や、車の運転などが長時間に及ぶ方などがあてはまります。

 

 

このような場合ですと、座ったままという状態が長時間に及んでしまい、腰への圧迫もかなりのものになります。

 

 

 

この腰への圧迫が続いてしまうと、血の流れが悪くなるばかりでなく、椎間板などが損傷してヘルニアや狭窄症、すべり症になってしまう場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

この原因での、ぎっくり腰も意外と多いのです。

もちろん炎症を鎮めるために、安静にする事が大切ですが、より早期回復を促すために筋肉のけいれんを和らげたり、炎症物質の除去、患部の固定、などが病状の時期により必要となります。

 

ぎっくり腰になりやすい方

1 立っているだけで腰が痛い。
2 歩くだけで腰に違和感がある。
3 中腰になるとに腰が痛い。
4 長時間椅子に座るのが辛い。
5 立ち上がる時に腰に痛みがある。
6 足にしびれを感じることが多い。
7 体の冷えがある。
8 腹筋がない方。

 

 

 

那覇市首里スマイル鍼灸整骨院では、鍼灸治療、整体、骨盤矯正、マッサージ、超音波治療を組み合わせて施術をしていきます。

 

しっかり治さないと習慣になってしまうことがあります。

 

 

まずは病院や整形外科へ行く前にご相談下さい!

 

 

 

体の状態に合わせて施術をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【首里本院】

〒903-0806

沖縄県那覇市首里汀良町3-39 1F ゆいレール首里駅 徒歩2分

駐車場10台完備

診療時間

月曜日~土曜日

10時~13時  15時~20時受付

休診日

日曜、祝日、GW、旧盆、年末年始

☎:098-884-6161

✉:smile_oki_sun@yahoo.co.jp

HP QRコード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【那覇市新都心店】

スマイルなごみ鍼灸整骨院

〒900-0004

沖縄県那覇市銘苅3-8-11

Jimmy 那覇店隣り

環状二号線沿い

駐車場2台完備

月曜日~土曜日

10時~13時  15時~20時受付

休診日

日曜、祝日、GW、旧盆、年末年始

☎:098-862-2080

✉:nagomi_oki_sun@yahoo.co.jp

 

QRコード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

那覇市首里本院へのアクセス

スマイル鍼灸整骨院

【院 長】高橋 一樹
【住 所】 〒903-0806 沖縄県那覇市首里汀良町3-39 1階
ゆいレール首里駅徒歩2分、那覇高速自動車道出口5分、首里中学校より徒歩1分
【TEL】 098-884-6161
【駐 車 場】10台完備
【診療受付】月曜~土曜 10時~13時、15時~20時
【休診】日曜、GW、年末年始、うーくい(旧盆)
【予 約】なし
【メール】smile_oki_sun@yahoo.co.jp

那覇市新都心なごみ店へのアクセス

スマイルなごみ鍼灸整骨院

【院 長】渡久地 繁
【住 所】〒900-0004 沖縄県那覇市銘苅3-8-11
ジミー那覇店隣り、環状2号線沿い、安岡中学校より徒歩2分
【TEL】 098-862-2080
【診療受付】月曜~土曜 9時~20時診療受付
※休憩なしでお昼も施術が受けられます!
【休診】日曜、GW、年末年始、うーくい(旧盆)
【予 約】なし
【メール】nagomi_oki_sun@yahoo.co.jp

ぎっくり腰になったときは病院に行く前にスマイル鍼灸整骨院で治療と説明を

ギクッとした衝撃で急に発症し、腰に痛みがあり、動きが制限される腰痛の総称です。

原因はたくさんあります。

 

筋挫傷(ざしょう)、肉離れ、捻挫、ヘルニア、骨そしょう症による圧迫骨折などがあります。

日頃運動不足による筋肉の柔軟性の低下や、筋力低下で背骨の安定性が低下すると、不良姿勢によるちょっとした負担でも背骨周囲の組織が傷ついてしまいます。

ぎっくり腰の強い痛みは、組織自体が傷ついた痛みもありますが、急性期の痛みの原因は、損傷した組織を守るために筋肉の緊張が強まったり、筋肉のけいれんが起きることが、主な要因であることが多いです。

また、関節のちょっとした歪みも、筋肉の緊張や痙攣を引き起こします。

治療は、急性期に、背骨や筋肉のずれを直しておくと回復を早めます。

急性炎症の時期は、マッサージや強い整体は炎症を増長するため、家族にマッサージをしてもらうことはやめましょう。

急性期の炎症症状の時期に、炎症を悪化させずに、筋肉の緊張緩和や、関節のずれを、軽く優しい治療法で改善することになります。

長時間の同じ姿勢でいることが原因の場合は、デスクワークが中心の方や、車の運転などが長時間に及ぶ方などがあてはまります。
このような場合ですと、座ったままという状態が長時間に及んでしまい、腰への圧迫もかなりのものになります。この腰への圧迫が続いてしまうと、血の流れが悪くなるばかりでなく、椎間板などが損傷してヘルニアになってしまう場合もあります。この原因での、ぎっくり腰も意外と多いのです。

もちろん炎症を鎮めるために、安静にする事が大切ですが、より早期回復を促すために筋肉のけいれんを和らげたり、炎症物質の除去、患部の固定、などが病状の時期により必要となります。

ぎっくり腰になりやすい方

1 立っているだけで腰が痛い。
2 歩くだけで腰に違和感がある。
3 中腰になるとに腰が痛い。
4 長時間椅子に座るのが辛い。
5 立ち上がる時に腰に痛みがある。
6 足にしびれを感じることが多い。
7 体の冷えがある。
8 腹筋がない方。

那覇市首里スマイル鍼灸整骨院の治療は、体の状態、症状に合わせて鍼灸治療、整体、マッサージ施術、骨盤矯正を組み合わせていきます。

カウンセリングをして状態を確認してから施術していきます。

 

 

まずはご相談下さい!!

ぎっくり腰になったときは病院に行く前にスマイル鍼灸整骨院で治療と説明を

ギクッとした衝撃で急に発症し、腰に痛みがあり、動きが制限される腰痛の総称です。

原因はたくさんあります。

筋挫傷(ざしょう)、肉離れ、捻挫、ヘルニア、骨そしょう症による圧迫骨折などがあります。

日頃運動不足による筋肉の柔軟性の低下や、筋力低下で背骨の安定性が低下すると、不良姿勢によるちょっとした負担でも背骨周囲の組織が傷ついてしまいます。

ぎっくり腰の強い痛みは、組織自体が傷ついた痛みもありますが、急性期の痛みの原因は、損傷した組織を守るために筋肉の緊張が強まったり、筋肉のけいれんが起きることが、主な要因であることが多いです。

また、関節のちょっとした歪みも、筋肉の緊張や痙攣を引き起こします。

治療は、急性期に、背骨や筋肉のずれを直しておくと回復を早めます。

急性炎症の時期は、マッサージや強い整体は炎症を増長するため、家族にマッサージをしてもらうことはやめましょう。

 

 

急性期の炎症症状の時期に、炎症を悪化させずに、筋肉の緊張緩和や、関節のずれを、軽く優しい治療法で改善することになります。

 

長時間の同じ姿勢でいることが原因の場合は、デスクワークが中心の方や、車の運転などが長時間に及ぶ方などがあてはまります。

 

このような場合ですと、座ったままという状態が長時間に及んでしまい、腰への圧迫もかなりのものになります。

 

この腰への圧迫が続いてしまうと、血の流れが悪くなるばかりでなく、椎間板などが損傷してヘルニアになってしまう場合もあります。

 

この原因での、ぎっくり腰も意外と多いのです。

もちろん炎症を鎮めるために、安静にする事が大切ですが、より早期回復を促すために筋肉のけいれんを和らげたり、炎症物質の除去、患部の固定、などが病状の時期により必要となります。

ぎっくり腰になりやすい方

1 立っているだけで腰が痛い。
2 歩くだけで腰に違和感がある。
3 中腰になるとに腰が痛い。
4 長時間椅子に座るのが辛い。
5 立ち上がる時に腰に痛みがある。
6 足にしびれを感じることが多い。
7 体の冷えがある。
8 腹筋がない方。

ギクッとした衝撃で急に発症し、腰に痛みがあり、動きが制限される腰痛の総称です。

原因はたくさんあります。

筋挫傷(ざしょう)、肉離れ、捻挫、ヘルニア、骨そしょう症による圧迫骨折などがあります。

日頃運動不足による筋肉の柔軟性の低下や、筋力低下で背骨の安定性が低下すると、不良姿勢によるちょっとした負担でも背骨周囲の組織が傷ついてしまいます。

ぎっくり腰の強い痛みは、組織自体が傷ついた痛みもありますが、急性期の痛みの原因は、損傷した組織を守るために筋肉の緊張が強まったり、筋肉のけいれんが起きることが、主な要因であることが多いです。

また、関節のちょっとした歪みも、筋肉の緊張や痙攣を引き起こします。

治療は、急性期に、背骨や筋肉のずれを直しておくと回復を早めます。

急性炎症の時期は、マッサージや強い整体は炎症を増長するため、家族にマッサージをしてもらうことはやめましょう。

急性期の炎症症状の時期に、炎症を悪化させずに、筋肉の緊張緩和や、関節のずれを、軽く優しい治療法で改善することになります。

長時間の同じ姿勢でいることが原因の場合は、デスクワークが中心の方や、車の運転などが長時間に及ぶ方などがあてはまります。
このような場合ですと、座ったままという状態が長時間に及んでしまい、腰への圧迫もかなりのものになります。この腰への圧迫が続いてしまうと、血の流れが悪くなるばかりでなく、椎間板などが損傷してヘルニアになってしまう場合もあります。この原因での、ぎっくり腰も意外と多いのです。

もちろん炎症を鎮めるために、安静にする事が大切ですが、より早期回復を促すために筋肉のけいれんを和らげたり、炎症物質の除去、患部の固定、などが病状の時期により必要となります。

ぎっくり腰になりやすい方

1 立っているだけで腰が痛い。
2 歩くだけで腰に違和感がある。
3 中腰になるとに腰が痛い。
4 長時間椅子に座るのが辛い。
5 立ち上がる時に腰に痛みがある。
6 足にしびれを感じることが多い。
7 体の冷えがある。
8 腹筋がない方。

雨が降って意外と体を冷やしてしまい、ぎっくり腰を起こしてしまう方も多くいらっしゃいます。

ぎっくり腰を起こさないために・・・

ぎっくり腰(急性腰痛)は、理由があって起こると言われています。

“筋肉が緊張状態にある”と起こしやすいんです。

筋肉は疲労すると、疲労物質が筋肉に溜まります。

その疲労物質がなくならないうちに、また 疲労が積み重なると どんどん 疲労物質が溜まってしまい、それが筋肉の緊張状態を作ります。緊張が続き血行不良になってしまうと ぎっくり腰になってしまう可能性が高くなってしまいます。

予防として ゆっくりお風呂に入り お風呂上りに ストレッチをしてほぐしてあげてください。心のリラックスも大切です。体の為に 心と体の緊張状態をほぐしてあげましょう。

筋肉の緊張状態は、腰痛の原因にもなってしまいます(-_-;)
こんなことはありませんか?

● 朝、起きた時に直ぐに動きにくい。ぎっくり腰を起こしやすい時間です。

● 朝、靴下が履きにくい。突っ張る感じがする。

● 朝、洗顔しにくい。腰に違和感を感じる。

このような症状が 何日も続くようなら筋肉が緊張状態にあるのかもしれません。

グギッと痛めてしまう前に、早めに来院してください。

今日は 腰痛を少しでも予防できるよう 日常生活の中で気をつけられることをお伝えします。

腰痛

☆  物を持ち上げる時,体を急に動かさない。ひざを曲げてから物を持ちましょう。

☆ 重い物を持ち上げる時は手伝ってもらいましょう。

☆  荷物を幾つか運ぶ時は,左右にバランスよく持ちましょう。

☆ 車のトランクから荷物を取り出す時には,荷物を体に近づけてから持ち上げましょう。

☆ 家具の下などに掃除機をかける時は片ひざをつきましょう

☆ 事務仕事をしているなら,時々 ストレッチをしましょう。

☆  庭仕事の時は 時々たって体を伸ばしましょう。

☆ 長距離運転の時は時々休憩し その度にストレッチをしましょう。

☆ ハイヒールを履く時,腰が痛くなってきたら 出来れば楽なローヒールの靴に履き替えましょう。

☆ 布団の硬さは あっていますか?柔らかすぎると腰痛の原因になってしまうこともあります。

 

気を付けていても 腰の痛みが出てしまうことがあります。

 

早めの治療が肝心です。

 

その時には ぜひお気軽にご相談ください。

 

姿勢

 

体に困った時はスマイル鍼灸整骨院までご相談下さい。

各種保険取り扱いもしています。

交通事故の任意保険、自賠責保険、傷害保険などの治療もできます。

那覇市首里スマイル鍼灸整骨院の患者様、県内ご来院エリア

糸満市、豊見城市、那覇市、浦添市、宜野湾市、沖縄市、南城市、知念村、佐敷村、大里村、八重瀬町、南風原町、与那原町、西原町、北中城村、嘉手納町、うるま市、南大東村、石垣市、名護市、沖縄市、宮古島市、南城市、国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、宜野座村、金武町、伊江村、嘉手納町、北谷町、中城村、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、久米島町、多良間村、竹富町、与那国町

沖縄県全域からのご来院があります。離島や県外からも患者様がいらっしゃします。

から来院されています。

(お問い合わせ)

◎スマイル鍼灸整骨院 本院(汀良町)   098-884-6161

那覇市首里汀良町 3-39 1F 首里駅徒歩1分 オレンジののぼりが目印です。

駐車場 3台~5台

 

ネット予約

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
四十肩治療館 おすすめ優良サイト
Instagram

不妊治療病院

小児科通院病院

産婦人科通院病院

痛み・症状の治療

スポーツ障害治療

spanish

chinese

korea

台湾

美容

提携治療院

埼玉県春日市ケアメディカル鍼灸整骨院

東京都中央区サンメディカル鍼灸整骨院

桜モンデックス訪問マッサージ院

市川大門鍼灸整骨院

アイメディカル鍼灸整骨院

仙台メディカル鍼灸整骨院

なごみ整骨院

キュアメディカル鍼灸整骨院

医療法人セントペアレント石間

伊波レディースクリニック

提携学校

提携不動産

サンデイ不動産

FCゴールデンキングス></a></div>

<div class=FC琉球
琉球コラゾン
キングスダンサーズ
DEIGOS
クロス×ライン
teeteetee
プロ野球キャンプ
美ら海サッカーキャンプ
フットサル東浜
九州なでしこクラブ
ジュニアアスリートプロジェクト
ソーフプライア
宜保 和也
A WICH
manami
sky's limit
きいやま商店
粒
鳥心
ハーレーダビッドソン
美容鍼ナビ

交通事故提携法律事務所

那覇市首里スマイル鍼灸整骨院に来院している学生の地域の学校

首里高等学校首里東高等学校、真和志高等学校、那覇高等学校、小禄高等学校、那覇西高等学校、那覇国際高等学校、沖縄工業高等学校、那覇商業高等学校、泊高等学校、美里高等学校、コザ高等学校、球陽高等学校、美里工業高等学校、美来工科高等学校、石川高等学校、前原高等学校、具志川高等学校、与勝高等学校、中部農林高等学校、具志川商業高等学校、浦添高等学校、浦添工業高等学校、那覇工業高等学校、陽明高等学校、浦添商業高等学校

那覇市首里スマイル鍼灸整骨院の患者様、県内ご来院エリア

糸満市、豊見城市、那覇市、浦添市、宜野湾市、沖縄市、南城市、知念村、佐敷村、大里村、八重瀬町、南風原町、与那原町、西原町、北中城村、嘉手納町、うるま市、南大東村、石垣市、名護市、沖縄市、宮古島市、南城市、国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、宜野座村、金武町、伊江村、嘉手納町、北谷町、中城村、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、久米島町、多良間村、竹富町、与那国町

沖縄県全域からのご来院があります。離島や県外からも患者様がいらっしゃします。